Windows 10インストール用のUSBメモリを作る

ソフトウェア
スポンサーリンク

準備するもの

  • USBメモリ
  • Microsoft MediaCreationTool

長らく使用していた Windows 7 を、Windows 10にアップグレードすることにしました。
Windows 7からWindows 10へのライセンス移行はできますが、やはりアップグレードではなくクリーンインストールしたいところ。
Windows 10インストール用のUSBメモリ作成方法を忘れないよう、備忘録として残しておきます。

MediaCreationToolのダウンロード


MicrosoftのHPから、MediaCreationToolをダウンロードします。
USBメモリからのインストールは、Windows XP~Windows 7あたりだと一手間かかりましたが、Windows 10ではMicrosoft謹製のツールで作れるのが良いですね。

インストール用USBメモリ作成


ダウンロードしたMediaCreationToolを実行します。


ライセンス条項に同意します。


USBメモリ作成のため、「別のPCのインストールメディアを作成する」を選択。
ISOイメージも作成可能。


言語などが選択できます。
今日ではx64のみしかインストールしないと思いますが。


使用メディアを「USBフラッシュドライブ」にします。


作成先のUSBメモリを選択。


ダウンロード完了後にメディアが作成されます。


完了したら、USBメモリを取り外して完了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました